<< お正月ですね、共働き主婦の初料理 | TOP | 初売りで福袋ゲット >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています





| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

引き続き手作り簡単おせち料理

JUGEMテーマ:私の手料理

共働き主婦amwayさんの料理教室で習ったおせち料理レシピ、今日はプラス2品に挑戦です。

挑戦といっても、とっても簡単なのでレシピといえるかどうか・・・

まず「八幡巻」。

八幡巻

ところで八幡巻って何だろう??と思って調べてみました。

八幡巻とは、牛蒡で有名な京都の八幡村の牛蒡を芯に使って巻いたうなぎ料理のことで、今では牛蒡を芯にして巻いた料理をすべて八幡巻と総称します。
新牛蒡の香り・コリコリした食感と生きたウナギのとろけるような柔かさ・脂ののったおいしさの両方を楽しめ、お口の中で一体となった芳醇な味を生み出す、贅沢なうなぎ料理の逸品です。

へぇ、もともとはウナギ料理なんですね!

さて、実は昨日の筑前煮の材料を全てお鍋に入れた時に、この八幡巻きも一緒にお鍋に投入していたの。

今回は鶏肉で巻いたよ。

材料
1、鶏もも肉 ・・・ 1枚
2、ゴボウ  ・・・ 1/3本
3、人参   ・・・ 1/3本
4、醤油   ・・・ 50cc
5、みりん  ・・・ 30cc
6、砂糖   ・・・ 大2

鶏肉に切れ目を入れて巻きやすいようにし、スティック状に切った野菜を巻いてようじでとめたら
あとは筑前煮のお鍋に入れるだけ。

筑前煮が出来上がったら取り出し、別の鍋に調味料を入れて、中火で沸々してきたら入れて照りをつける。

冷めたら切って出来上がり!

そしてもう一品は「田作」。

田作

材料
1、ごまめ ・・・ 50g
2、醤油  ・・・ 大1
3、みりん ・・・ 大1
4、砂糖  ・・・ 大1
5、白胡麻 ・・・ 大2

ごまめを乾煎りし、白胡麻と調味料で混ぜ合わせて出来上がり!

超〜簡単♪

ちなみに
田作(たづくり、たつくり)は、カタクチイワシの幼魚の乾燥品、およびそれを調理した料理。 別名、ごまめ(鱓、五万米、古女)。乾燥させた小魚を乾煎りし、冷ましてから醤油、みりん、砂糖、赤唐辛子を少量、これを煮詰めた液で絡めてつくる。絡め過ぎると全部くっついて取れなくなる。

ですって。

確かに・・・結構くっついちゃったよ。絡めすぎたんだね〜



この八幡巻き、おいしそ〜

伊勢湾産の肉厚な穴子とおいしい牛蒡で作った絶品!!国産原料使用穴子八幡巻 5本入(送料無料...


(写真をクリックすると、商品説明文に飛びます。)




| 引き続き手作り簡単おせち料理 | 共働き主婦ちょこっと料理 |
| - | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

スポンサーサイト





| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ
この記事のトラックバックURL
http://harmony-mina.jugem.jp/trackback/102
トラックバック