<< お弁当レシピ〜鰤の照り焼き〜 | TOP | 「どろりあげ」と「きんぴらごぼう」のレシピ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています





| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

共働き夫婦の心の健康調査〜朝日新聞記事より

昨日の朝刊の記事。

共働き夫婦の心の健康調査

 職場や家庭での出来事が、共働き夫婦の心の健康にどう影響するのか。こんな調査を、文部科学省研究班が東京都世田谷区と共同で9月から始める。ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)のあり方が問題となる中、共働きによるストレスなど否定的な側面と共に、満足度など肯定面も調べる。
 調査は、東京都世田谷区で子を保育園に通わせる全約7千世帯に質問用紙を配布。夫婦双方に回答してもらう。
「仕事により、家庭ですべきことがきちんと出来ない」
「配偶者と楽しい週末を過ごした後は、仕事もより楽しく感じる」
など約100の質問に、「いつもそう」「全くない」などの選択肢から回答。
 その結果を、「仕事の負担が家庭でのストレスに与える影響」「家庭での安らぎが仕事の能率に与える影響」など、分野ごとに相関関係をまとめる。妻の仕事への満足度が夫の家事協力に与える影響など、夫婦の相互作用もみる。
 主任研究者を務める東大医学部(精神保健)の島津明人准教授も共働き。「これまでは共働きのマイナス面が注目されてきたが、メリットもある。こころの健康や仕事の能率、幸福感などを明らかにし、政策に生かして欲しい」と話す。


共働きって、マイナス面ばかりが注目されがちなんだね。
確かに、仕事と家事の両立は女性に負担が大きくなりがちだし、子供のこともあるし。
少し職場に融通が利くだけで、だいぶストレスは軽減されると思う。労働時間の短縮とか、有給の取りやすさとか。
家庭が安定していると心もおだやかで、仕事も落ち着いて出来るしね。
全ては家族からはじまるんだね。家族に感謝!

JUGEMテーマ:結婚生活






| 共働き夫婦の心の健康調査〜朝日新聞記事より | 新聞 |
| - | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

スポンサーサイト





| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ
この記事のトラックバックURL
http://harmony-mina.jugem.jp/trackback/53
トラックバック