<< 休日のブランチ | TOP | 麻布十番でランチ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています





| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

旦那の手料理〜いつものカレー〜

旦那の手料理〜いつものカレー〜

休日の夕食、旦那が料理作ってくれるという。もしや・・・カレーが食べたくなったのだな?

やっぱりメニューはカレーなの。
サラダは今回私が担当。夫婦二人のコラボディナーとなりました。



今回のカレーは、妹からいただいた自家製ユウガオ、切ってたくさん冷凍してあったので使っちゃおう!ということで、ユウガオカレーになりました。

実はあまりユウガオって知らないの。調べてみる。

ウリ科の植物で、蔓性一年草。
原産は北アフリカ。日本には平安時代に中国から伝わった。

大きな果実を実らせることが特徴。同じく大きな実を実らせるウリ科の植物にヒョウタンがあるが、ヒョウタンとユウガオは同一種であり、ヒョウタンがインドに伝わって栽培されるうち、苦味の少ない品種が食用のものとして分化、選別されたと考えられている。

ユウガオの実を細長い帯状に剥いて加工したものはかんぴょうと呼ばれ、巻き寿司や汁物などに使われ食用にされる。

沖縄においてはチブル(頭の意)と呼ばれ、かんぴょうにするよりも冬瓜と同じように煮物、汁物にしたり、炒め物、または生のまま胡麻和えなどにして食べるほうが一般的。

そうそう、かんぴょうなんだね!ヒョウタンと同一種なんだ〜

ユウガオなんて使ったことないから、大量にもらってどうしようと思ってたけど、お味噌汁に入れても結構美味しかったよ。火が通ると透き通って、なんともいえない食感がいいね。

サラダはいつもの定番、「ヒジキと水菜のサラダ」です。
ヒジキを戻して水菜と混ぜて、ドレッシングで和えるだけ〜。
油揚げをカリカリに焼いて、切って一緒に混ぜてみました。
ドレッシングといっても、マヨネーズと醤油を合わせただけだけど、簡単で美味しいよ。

JUGEMテーマ:おうちごはん


にほんブログ村 家族ブログ 共働き夫婦へ




| 旦那の手料理〜いつものカレー〜 | 夫の手料理 |
| - | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

スポンサーサイト





| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ
この記事のトラックバックURL
http://harmony-mina.jugem.jp/trackback/60
トラックバック