<< レストランキノシタでランチ! | TOP | ハムとネギのにゅうめん >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています





| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

希須林@新宿ルミネ店で夕食

今月はいやに交際費がかさみます・・・共働きといえども、こんなに外食続きで良いのでしょうか!?

来週からお弁当がんばらなきゃなぁ

先日友人達3人で中国家庭料理のお店、「希須林」に行ってきました。

このメンバーでこのお店は2度目。友人の一人が最初にお勧めしてきたお店なんです。

以前は4人で集まって結構美味しかった記憶があるので、また使わせていただきました。

駅から近いのが良いよね。

私はノンアルコール、友人1は生ビール、友人2はキールを注文。

友人2はキールを注文しながら、「キールって何?何が入っているの?」と分からない様子。

私はキールってワインが入っていると思ったんだけど、お店の方がシャンパンとカシスが入ってますとのこと。

キールとは?

キールは、カクテルの一種で、白ワインに少量の黒スグリ(カシス)のリキュールを加えたものを言う。
白ワインに代えてスパークリング・ワインを用いたものは「キール・ロワイヤル」とよばれます。

やっぱりワインだ。
シャンパンも発砲ワインだけど。

では1品目は「希須林サラダ(鮮魚のサラダ仕立て)」。
ナッツが良い役割してるね♪

希須林サラダ

次に友人2がピータン大好きってことで「ピータンと豆腐の四川風ソース」。

上にかかっているハーブは何だろうと疑問で聞いてみると、大葉とレタスの葉っぱだそうで。


ピータンと豆腐の四川風ソース

3品目は写真にありませんが「秋刀魚の甜面醤炒め」

4品目は坦々麺と迷いつつ「ジャージャー麺」を注文。

ここでお腹がいっぱいになりました。

ジャージャー麺

話が結構盛り上がり、面白かった〜〜

話が面白かったので、料理も美味しかったんだけどあまり覚えていないかも・・・にゃはは。

おっと、キールロワイヤルですな↓



ルジェ・キール・ロワイヤル

(写真をクリックすると、商品説明にとびます。)


JUGEMテーマ:中国料理


にほんブログ村 家族ブログ 共働き夫婦へ
にほんブログ村 料理ブログへ




| 希須林@新宿ルミネ店で夕食 | レストラン情報 |
| - | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

スポンサーサイト





| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ
この記事のトラックバックURL
http://harmony-mina.jugem.jp/trackback/82
トラックバック